堺ぶらぶら

今日も堺で仕事があり、朝はDEAR CUP COFFEEで旨い珈琲とモーニングプレートを頂く。
e0222883_2152486.jpg

仕事が終わってから、少し堺をぶらぶら。南海堺駅からスタートし、運河を渡る。
e0222883_21531342.jpg

大小路通りを東に歩く。この大小路筋が、昔摂津国と和泉国を分ける境であったらしく、             これが現在の堺の語源になっているようだ。
紀州街道(チン電車が走っている)との交差点は、晴明辻と呼ばれ、占いがドンピシャと当たった場所らしい。
e0222883_21543985.jpg

その向かいには、クラシカルな建物が現役で活躍している。エエ感じなんですが、写真は明るすぎました。
e0222883_2156142.jpg

修正してもらったらエエ感じ感出ました!
e0222883_22332136.jpg

その後、山之口商店街から伸びる道を北に歩くと、菅原神社がある。なかなかの門構えです。
e0222883_2158474.jpg
e0222883_21593564.jpg

神牛が伏せておりました。
e0222883_2203672.jpg

途中、紀州街道に戻り、堺らしい刃モノ屋さんが。
e0222883_222119.jpg

この後、山口家跡前を通り、チン電車に乗って阿倍野に向かったのでした。                    南大阪も歴史が古いので面白い。次は、帝塚山界隈を探検してみたいなあ。
[PR]

by bicikayak | 2011-03-10 22:14 | 街の風景  

<< ほっと一息珈琲を飲んでたら 中国料理 丹甫 >>